最新のコメント
最新のトラックバック

川崎記念 Hot Tips(注目選手)Part 1

2017/04/06 18:22

松坂 英司 前回の豊橋FIを欠場して、ここに向けて全てを賭けてきた感じ。前々回の松阪記念は8138で見事決勝進出。二次予選は最終ホームから内に被る苦しい展開ながら、3コーナーで抉じ開けて、最後は外を伸びて1着。一枚落ちるメンバー相手だと、少々厳しい展開でも勝ち負けできる技量と決め脚がある。3年前は花月園メモリアルの開催で優勝。今度は純粋な地元記念での優勝を狙いたい。

椎木尾拓哉 自力タイプから追い込みタイプに移行して、今は動けるマーク屋として、GIでも十分に戦える選手にランクアップ。今年はまだ1勝しかしていないが、奈良記念で決勝進出など、安定した成績は残している。そしてその1勝というのが前回の伊東FI準決。単騎の菅原裕太に乗ってのモノとツキはあったが、流れはいいという証明。層の厚い南関東勢やSS班レーサーなど壁は高そうだが、来月開催の和歌山全プロに向けても弾みを付けたいところ。

カテゴリ:注目選手 ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメント

1.レース結果より(2017/04/12 21:54)

松坂 英司 特選6着、二予2着、準決8着、特選6着
 4日間で連対したのは二次予選だけで、それも渡辺雄太の鐘先行を差し損ねと、不満の内容。準決は義理を通して神奈川3番手を回ったが、郡司浩平のカマシ先行にホームで離れた。調子は完調でなく、真面目な性格も裏目に出て、このシリーズで勝利は上げられなかった。

椎木尾拓哉 特選7着、二予4着、準決2着、決勝5着
 遠征の不利で、二次予選は当て馬のラインとなって、目標不発で戦線脱落したが、最後は自ら捲り上げて辛うじて4着。するとこれが効いて、最終レースの優秀戦で失格者が出て、繰り上がりで準決進出。近畿の先頭の中井俊亮は行けなかったが、番手の稲垣裕之がバックから自分で踏んで、ここは2着で突破。その稲垣は決勝で不発で、直線のコースもなく5着となった。決して番組に恵まれたといえなかったが、1連対で、決勝進出という最低限の役割は果たした感じ。

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170406182243