最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

西武園記念 Hot Tips(有力選手)Part1

2017/04/20 20:23

池田 勇人 平原康多が頭2つ抜けた優勝候補。敢えて逆転の要素があるとすれば、同県の後輩のこの人。昨年は9119。決勝は埼玉の先導役として、平原━藤田竜矢を引き出し、藤田の優勝に貢献。準決では稲垣裕之を破っており、きっちり結果は残していた。直前の高知FIは金子幸央に乗れるメンバー構成だっといえ、根田空史、松浦悠士、小倉竜二相手に優勝。ここに向けての流れは最高だし、今年は自分がVの美酒に酔いたいところ。

岡村  潤 地元とはいえ、今年は3月伊東FIと直前静岡FIで優勝。静岡は渡辺雄太が鐘前から先行して、番手回りの有利さもあったが、車間を切って、長島大介を牽制したり、渡辺を残して気味に交わして2着に粘らすなど、一流マーク選手的な運行を見せた。イメージは自在派だが、競走得点通りの充実期に入った感じ。ラインの位置取り関係なく常に好走しそう。

カテゴリ:注目選手 ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメント

1.レース結果よりより(2017/04/26 21:39)

池田 勇人 特選9着 二予7着 特選1着 特秀6着
 初日特選はホームカマシに失敗しても、3番手を取るイキなレースをしたが、同型のライバルが稲垣裕之だったため、自分が仕掛ける前に稲垣に捲られる感じになって9着。二次予選は同型は一枚落ちたが、近畿勢が野口正則━沢田義和で二段駆けという手に出て不発。3日目からは敗者戦となり、ここは土屋壮登が目標。中井勇介の逃げをあっさり土屋が捲り、楽に追走した池田が交わし、待望の勝利を飾った。近畿に犠打役がいたとはいえ、二次予選のレースが惜しまれる。

岡村  潤 特選7着 二予5着 特選2着 特秀1着 こちらも二次予選で関東勢が伊早坂駿一━藤田竜矢━高橋大作で二段駆けがレースに当たり、5番手は確保したものの、追い込み届かず5着。しかし敗者戦からは本来のキレを生かすことができ、まず3日目は矢口大樹の鐘前先行を車間を切りながら追走して1着。最終日は鈴木謙太郎━平沼由充の3番手を確保。そこを西村光太が叩きに来て、大乱戦となったが、最後は4コーナーから外を踏んで2着。上位進出はならなかったが、力の一端は示した。

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170420202325