最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

京王閣日本選手権決勝展望

2017/05/06 21:55

ラインはコマ切れで、競輪界を代表する平原康多━武田豊樹、中部最強コンビ深谷和広━浅井康太、好調九州コンビの山田英明━園田匠、即席コンビ形成の三谷竜生━桑原大志、単騎を選択の守沢太志の2対2対2隊2対1の争いとなった。恐らく赤板前あたりから三谷━桑原が上昇して先手を奪い、深谷━浅井が鐘から最終ホームにかけて襲いかかる感じ。この時平原も前々と踏んで、3番手を確保。最終バックが深谷━浅井━平原━武田━三谷━桑原━山田━園田━守沢になれば、浅井と平原の直線勝負。襲いかかってくる深谷に三谷が抵抗すれば、平原の捲り頃になり、武田との一騎討ちになろう。荒れる要素があるとすれば、位置争いで山田が平原に勝ったケースだろう。

カテゴリ:決勝展望 ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170506215544