最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

京王閣日本選手権決勝を振り返って

2017/05/07 21:16

赤板で山田英明がインを斬って、深谷和広、平原康多が下げたため、鐘前で山田━園田匠━三谷竜生━桑原大志━平原━武田豊樹━守沢太志━深谷━浅井康太の並びに入れ替わる。そして鐘から一気に深谷がカマして主導権を取り返しに出る。その時山田がバンクを駆け上がって、深谷を牽制して、そのスキを衝いた三谷が山田を掬い、最終ホームで深谷が先頭に立った場面では、並びは深谷━浅井━三谷━桑原となる。慌てて平原が仕掛けて出るが、山田から5番手を奪って、最後の3角から僅かに踏んで出るのが精一杯。冷静に直線まで待った三谷が鋭く伸びてGI初制覇。桑原まで連れ込んで、即席ラインワンツーとなった。流れ的には平原がヘタを打って深谷の3番手を確保できなかったが、本来取れる位置にいた山田が更にヘタを打ち、終始冷静に立ち回った三谷に栄冠が輝く結果に終わった。

カテゴリ:決勝を振り返って ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170507211608