最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

取手記念 Hot Tips(注目選手)Part1

2017/06/01 17:59

芦沢 大輔 地元記念は今の勝ち上がりになった過去4大会の内、2大会で決勝進出。茨城ナンバーワンの追い込み選手らしい成績を残している。今年は優勝した2月一宮FIでしか決勝進出を果たしていないが、京王閣日本選手権のゴールデンレーサー賞でバック6番手からサーカスプレイで2着になるなど、上位レベルで力のあるところを見せている。地元軍団の一員として、優勝争いに参戦しよう。

竹内  翼 S級特進後、4回記念競輪に参戦して、全て一次予選で連対。川崎にいたっては二次予選で飯野祐太のホームカマシを軽く捲り、追走した小倉竜二も完封という驚異的なレースを見せた。とにかくスケールが違う感じ。ここ3開催は7戦1勝と振るわないが、しっかり立て直してくれば、今回も面白い存在。

カテゴリ:注目選手 ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメント

1.レース結果よりより(2017/06/08 21:41)

芦沢 大輔 特選5着 二予1着 準決1着 決勝8着
 初日特選は鐘前から目標の横山尚則が追い上げて、うまく新山響平─佐藤慎太郎の3番手を確保。新山は叩きに来た脇本雄太を出させず、サラ脚の横山─芦沢に展開が向くかと思われたが、脇本から椎木尾拓哉が切り替えて、横山にへばり付くかたちになったので、ゴール前の伸び比べの時点まで椎木尾がじゃまになり5着。二次予選は同じ様な感じで、山本直─湊聖二を山岸佳太─芦沢で追いかけて、今度は中にコースを取って見事1着。準決は地元権利で新山にジカ付けできる番組で快勝。決勝は地元別線の本線でない方になって、大敗を喫することになった。厳しい構成の二次予選を勝った様に、心身共に充実していた。

竹内  翼 一予1着 二予9着 選抜5着 選抜8着
 一次予選は矢口啓一郎が突っ張り先行。これをホームから豪快に捲って幸先良くスタート。二次予選は先行のライバルの伊原克彦とニラミ合いとなり、両者が仕掛け損なった時に石井秀治に突っ張られて出番なく終わる。3日目の敗者戦は後続が競り合いで離れて、援護がない状態での先行となり5着。最終日は川崎健次の成り行き先行の8番手で不発。今回は組み立てがうまくいかないケースが多くて、本来の力を発揮できなかった。

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170601175938