最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

久留米記念決勝を振り返って

2017/07/02 18:24

赤板でカマシ気味に横山尚則─長島大介が先制。イン待ちの林雄一を下げさせて稲垣裕之─沢田義和が好位を取って鐘を迎える。7番手まで下がっていた平原康多が追い上げて、稲垣のところまで来るが、稲垣に前輪を払われて落車。最終バックで坂本亮馬が仕掛けたが、長島が3コーナーから番手捲り。追走するかたちになっていた稲垣がゴール前で逆転したが1着失格。長島が繰り上がっての記念初優勝を達成した。2着は沢田から稲垣マークを奪った岩津裕介が入線。勝つためのポジションにSS班両者がこだわり過ぎて、長島が恵まれての優勝とあいなった。

カテゴリ:決勝を振り返って ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170702182446