最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

川崎記念決勝を振り返って

2017/08/06 23:02

 赤板で新山響平が上昇して、鐘前で主導権を握る。この時点で深谷和広は中団、脇本雄太は後方となったが、新山が緩めたため、ここで脇本が鋭く踏み出して、鐘の4コーナーで先頭に躍り出る。車間が開いた新山が懸命に詰めて、最後の4コーナーでは大混戦になったが、大外を捲り追い込んだ深谷がゴール前で抜け出し優勝。脇本の番手回りだった伊勢崎彰大が2着となった。深谷の驚異的なスピードが最後に生きた。

カテゴリ:決勝を振り返って ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170806230203


川崎記念決勝展望

2017/08/06 01:30

 特別競輪のトップクラスで戦っている先行選手が揃い、激戦必至の一番となった。ラインは新山響平ー山崎芳仁ー佐藤康紀の北日本、深谷和広ー伊藤正樹の愛知、原田研太朗ー園田匠の西日本、そして脇本雄太ー伊勢崎彰大の即席となった。逃げるのは新山以下北日本。山崎には二段駆けの手もあり有利に進めそう。ただ、深谷、原田は捲りが強烈。こちらが力でネジ伏せる可能性は十分にある。

カテゴリ:決勝展望 ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170806013023