最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

岐阜記念決勝展望

2017/09/09 21:16

近畿の先行タイプの2人がまとまって三分戦。まず東日本が平原康多─成清貴之─岡村潤。中部が竹内雄作─浅井康太─坂口晃輔。近畿は野原雅也が前で中井太祐がマーク策。そして友定祐己が後ろに付くことになった。準決は平原が意表を衝くカマシ先行を見せたが、ここは通常通りの自在戦。竹内も早めに叩くレースをしたが、地元記念の決勝だけに、無理駆けはしたくない。ならペースを握るのは野原で、平原と竹内が中団を取りあうというのがオーソドックスな流れ。平原と竹内の争いが長く続いてもつれると野原の粘り込み。平原と竹内のどちらかがあっさり中団を確保なら、マーク屋の仕事ができない中井が番手捲りを打たない限り、強引に捲り切りそうだ。

カテゴリ:決勝展望 ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170909211614