最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

青森記念決勝展望

2017/09/25 20:59

決勝進出者の過半数が北日本で占めてもいいくらいの開催だったが、準決で次から次へと甘さと若さを暴露して、ホームバンクの新山響平1人で他派を迎え撃つこととなった。その新山には神山雄一郎─石川裕二が付けて、東日本ラインを形成。中近ラインは深谷知広が先頭で、後ろは得点順で稲川翔─椎木尾拓哉─神田紘輔。西日本は連係して松浦悠士─園田匠の並びとなった。常識的に考えて深谷の先行を新山が捲るのは無理だけに、新山が神山のガードに期待して、先行することになりそう。深谷があっさり捲れば、準決11レースの様に、中近で上位独占。神山が懸命に深谷を止めれば、準決10レースの様に稲川が間隙を衝いて、逃げ粘る新山との一戦に持ち込もう。流れ的には、深谷、稲川、新山による優勝争いが見込まれる。

カテゴリ:決勝展望 ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20170925205932