最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

広島記念準決展望

2017/12/22 22:21

10レース
松谷秀幸─川崎健次─伊勢崎彰大の南関、竹内雄作─北野武史の中部、河端朋之─松浦悠士─小倉竜二─福島栄一の中四国に分かれての三分戦。注目は4人となった中四国の作戦。本来河端は国際レベルのダッシュ力を生かした捲りが武器だが、地元が付いて、ラインが一番長いなら先行基本の攻め。竹内潰しに成功すれば、松浦が有利に抜け出そう。

11レース
ここは松川高大が九州単騎になるが四分戦。ラインができるのが小松崎大地─佐藤慎太郎─大塚玲の東日本、元砂勇雪─村上博幸の近畿、原田研太朗─池田良─吉永和生の中四国。10レース同様に地元が付けば原田も逃げないといけないところ。原田は早駆けだと味のないタイプだが、相手が小松崎、松川、元砂あたりなら池田を勝利に導くエスコートはできそう。

12レース
東日本が吉沢純平─萩原孝之─勝瀬卓也、中部が森川大輔─柴崎俊光、近畿が中井俊亮─稲垣裕之、中国が吉本哲郎─国村洋というコマ切れの四分戦。優秀は竹内雄作に軽く叩かれた中井。今度もライン2車だが、意地でも最終バックは取りたい。稲垣が二段駆けも頭に入れた運びで必勝態勢に持ち込もう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20171222222159