最新のコメント
最新のトラックバック

松山ウイナーズカップ決勝展望

2018/03/20 21:27

準決12レースで近畿コンビが打倒新田祐大に成功。東日本2名、西日本7名という西高東低の決勝になった。ラインは三派で関東が平原康多─武田豊樹、近畿が三谷竜生─村上義弘、四国が地元と香川が折り合って、原田研太朗─渡部哲男─香川雄介─橋本強。そして浅井康太が単騎で戦うことになった。さすがにライン4名なら逃げるのは原田。なら平原、三谷、浅井は5番手から自分のタイミングで捲るのが理想。過去の実績、レースのうまさを考えると平原が思惑通りに進めて、優勝を飾るとみたが、今シリーズの流れを重視すると三谷の方がうまく運んで、勝利を飾る可能性もある。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180320212701