最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

川崎記念優秀展望

2018/04/08 01:43

南関が5人、中部が2人、近畿が1人、四国が1人という、いびつなメンバー構成となって、並びに注目が集まったが、南関は5人まとまって、先頭が山中秀将で、これに地元神奈川の郡司浩平─小原大樹─松谷秀幸─白戸淳太郎続くかたち。中部は浅井康太─北野武史で、あとの2人が川村晃司─香川雄介で即席タッグを組むことになった。さすがにこの並びなら山中が赤板くらいから駆けて、郡司が番手捲りというのがミエミエの流れ。浅井が郡司に執拗に絡んだり、郡司が急失速しない限り、最後は郡司─小原の一騎討ちになろう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180408014350