最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

青森全プロ記念スーパープロピストレーサー賞を振り返って

2018/05/27 22:06

吉沢純平が赤板前で先頭誘導員を交わして先行態勢に入り、平原康多─木暮安由─中村浩士が続く。引いた古性優作─佐藤慎太郎─成田和也が中団となり、浅井康太─吉田敏洋は後方に立ち遅れる。吉沢は緩急を入れながら逃げるが、鐘の4コーナーのピッチが上がり切らなかったところで、古性がスパートして、前団に襲いかかる。しかしこれは1コーナーで平原が軽く捌いて、古性はダウン。そして今度は浅井が2コーナーから仕掛けて、3コーナーで平原に並びかけるが、平原が冷静に併せて番手捲り。4コーナーで先頭に立ち、外で粘っていた浅井は木暮に振られて失速。結局、最後は京王閣記念決勝のゴール前を再現するかたちとなり、1着平原、2着木暮での順当決着に終わった。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180527220620