最新のコメント
最新のトラックバック

宇都宮記念決勝展望

2018/06/30 22:17

小松崎大地─守沢太志の北日本、武田豊樹─神山拓弥─岡光良の関東、中川誠一郎─山田庸平の九州、そして竹内雄作、南潤が単騎というラインコマ切れの一戦となった。徹底先行タイプの竹内、南が単騎で、追い込みタイプにシフトしつつある武田、中川にラインができる珍しい構成。援護のない竹内、南がどこまで戦えるかだが、準決の走りを見ると、百戦錬磨の竹内より南の方がうまく走れそう。南がタイミング良くスパートして、函館に続く記念優勝を飾るか。穴は武田が捲るか、番手に飛び付くかして奮闘した時に地元の神山が伸びるパターン。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180630221739