最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

平オールスター決勝展望

2018/08/18 22:15

準決11レースで1人失格、5人落車という事象もあってSS班は2人のみ。二次予選敗退の三谷竜生から更に、新田祐大、平原康多、武田豊樹も脱落し、混戦模様の決勝となった。ラインは渡辺一成─中村浩士の北日本、南関連合、竹内雄作─浅井康太─金子貴志の中部、脇本雄太─古性優作─村上義弘の近畿、そして単騎で戦う山崎賢人のコマ切れ戦だ。最終バックを取ることが勝利の方程式となっている脇本と竹内が初の特別タイトルがかかっているこの場でどこまで先陣争いがやれるか。正攻法、中団は渡辺、竹内になりそうなので、脇本が後ろ攻め。脇本の追い上げ先行に竹内が襲いかかる展開になりそう。これでモガキ合いになれば、前が潰れて、捲り合戦の様相。3コーナーあたりでは浅井や古性が自力に転じて、渡辺が捲り追い込むかたち。結論は地元の砦の渡辺が最後に一刀両断して優勝を飾るとみたが、頑張ってくれる目標がある浅井や古性にもチャンスはありそう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180818221508