最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

小田原記念準決展望

2018/08/26 22:51

10レース
近藤隆司─郡司浩平─萩原孝之の南関、川口聖二─志智俊夫─村田雅一の中近、北津留翼─池田憲昭の西日本による三分戦で、大森慶一は単騎となった。南関はバック本数の少ない方の近藤が前。死に駆けはないと思われるが、いつもよりは早めにスパートするはず、川口の先行を豪快に捲り切って、近藤─郡司の一騎討ちに持ち込もう。

11レース
飯野祐太─高橋陽介に杉本正隆が付く北日本、関東連合、渡辺雄太─桐山敬太郎─中村浩士の南関、松本貴治─井上昌己─山内卓也の西日本による三分戦。バック本数的に逃げるのは松本。これに渡辺以下南関が襲いかかる構図。前が潰し合って2、3番手を回る選手による伸び比べが予想される。桐山─中村と井上による1着争いになりそう。

12レース
小原唯志─木暮安由─近藤俊明の東日本、三谷竜生─村上博幸─東口善朋の近畿、清水裕友─池田良─湊聖二の中四国による三分戦。二次予選は最終ホームから逃げた三谷。今度は小原と清水の先行争いを捲り切って、村上との一騎討ちに持ち込むとみたが、清水の方をすんなり駆けさせると、三谷の捲りが届かず、清水─池田のワンツーに終わる可能性もある。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180826225104