最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

小田原記念決勝展望

2018/08/27 21:48

唯一のSS班の三谷竜生が準決で脱落して、俄然地元南関に風が吹き始めた。ラインができるのは近藤隆司─郡司浩平─中村浩士─近藤俊明という変則的な並びを見せた南関と清水裕友─井上昌己の西日本。あとの3名は組まずに、高橋陽介、木暮安由、志智俊夫はそれぞれ単騎となった。番手が地元の郡司で、3番手が千葉の支部長の中村なら、近藤隆は準決よりもっと早い仕掛けになるはず。そして単騎の3名も、じゃまをするなら郡司や中村でなく4番手の近藤俊を狙うはず。南関ラインが清水の抵抗を問題にせず、最後は郡司─中村が二段駆け含みの攻めで、優勝争いを演じるとみた。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180827214854