最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

小田原記念決勝を振り返って

2018/08/28 22:41

正攻法の清水裕友─井上昌己を赤板で近藤隆司─郡司浩平─中村浩士─近藤俊明が叩いて先制。木暮安由、高橋陽介、志智俊夫が7番手以下に立ち遅れたために、清水は5番手におさまる。そして鐘の4コーナーから清水がスパートして、2コーナー手前で主導権を奪い返す。捲られた郡司─中村は井上をドカして位置を確保し、捲り上げる木暮も止めながら追撃態勢を整える。最終バックでは5車身近くあった差はあっという間に詰まり、4コーナーで郡司が清水を捉え、そのままゴール。郡司が2年振りとなる地元小田原記念制覇となった。2着は中村が流れ込み、離れた3着で木暮が入線。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180828224120