最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

岐阜記念決勝を振り返って

2018/09/09 21:47

隊列は和田真久留─山賀雅仁─山崎芳仁─大槻寛徳─松浦悠士─桑原大志─金子幸央─竹内雄作─坂口晃輔で落ち着き、竹内がどこで動くかに注目が集まったが、まず松浦が鐘で和田を叩いて、ピッチを上げて飛び付く構えを見せる。呼応する様に竹内が強引に叩きに来て、最終ホームで先頭に立ち、1コーナーで松浦は思惑通り坂口をトバす。最終バックでは竹内が後続に3車くらい差を付けたが、離れまいと松浦、和田、山崎が捲り上げて竹内に徐々に迫ってくる。これを竹内が凌げればよかったが、失速気味となり、直線半ばでは横一線の激戦となる。その中で最後は松浦にスピードをもらえた桑原が抜け出し、今開催唯一のSS班の意地を見せると共に、嬉しい記念初優勝を達成した。2着は捲り追い込みのかたちになった山崎、3着は松浦が粘り込んだ。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180909214728