最新のコメント
最新のトラックバック

青森記念準決展望

2018/09/28 22:05

10レース
佐藤友和─斉藤登志信の北日本、片折亮太─池田勇人の埼玉、渡辺雄太─渡辺晴智の静岡、中本匠栄─渡部哲男の西日本、そして静岡コンビと袂を分かって単騎で戦う上野真吾という超コマ切れ戦になった。二次予選で原田研太朗を不発にした片折がここも自信満々の逃げ。展開的には番手を回る池田が絶対的に有利。しかしすんなり逃がすとマズいと思って渡辺雄が潰しにいき、乱戦模様になると、佐藤の捲りが決まりそう。

11レース
地区割りでいうと、高橋陽介─大槻寛徳の北日本、吉田拓矢─岡光良─高橋雅之の関東、南関連合、林巨人─笠松信幸の愛知、単騎で戦う黒田淳、阿竹智史になるが、実質的には本格先行一車の吉田を巡る争い。上記した様に逃げるのは吉田で間違いなく、高橋陽や林は飛び付き策で関東分断狙い。マイペース先行から吉田が逃げ切り勝ちを演じるとみたい。

12レース
新山響平─守沢太志─内藤宣彦の北日本、小原大樹─山賀雅仁の南関、川村晃司─坂口晃輔の中近、月森亮輔─吉岡篤志の中四国による四分戦。川村、月森の抵抗はあるが、連日の走りを見ると新山の敵でなさそう。7番手に立ち遅れるとか、内で被って抜け出させないとかの大きな不利に見舞われない限り、先行でも捲りでも新山が勝利を飾るとみたい。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20180928220513