最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

小倉競輪祭準決展望

2018/11/23 23:25

10レース
三谷竜生─椎木尾拓哉の近畿、太田竜馬─香川雄介の四国、山崎賢人─山田英明─荒井崇博の九州、そして菅田壱道、鈴木庸之が単騎というコマ切れ戦。ラインの長さとグランプリの出場権争いを考えると逃げるのは山崎か。ダイヤモンドレースは脇本雄太を意識し過ぎて失敗しただけに、今度は三谷や太田をうまく封じて主導権を握ろう。なら番手有利に山田が抜け出すとみたい。穴は上記三派の叩き合いが激しくなった時に鈴木の捲り一発が決まるケース。

11レース
新山響平─小松崎大地の北日本、平原康多─諸橋愛の関東、吉田敏洋─金子貴志─村田雅一の中近、清水裕友─柏野智典の中国による四分戦。最近清水は大事なレースでは捲りに構えるケースが多くなっているだけに、逃げるのは新山の方か。そして平原が3番手を取って捲りを決めて勝利を飾るというのが相場だが、新山を楽に逃がしてしまうと小松崎が後ろをうまく牽制して、番手から抜け出してしまうケースが出てくる。

12レース
吉田拓矢─木暮安由の関東、脇本雄太─浅井康太─柴崎淳─坂口晃輔の中近、中川誠一郎─園田匠の九州、そして単騎の近藤隆司という四分戦。三重が脇本と組むことによって、脇本のラインは4人。立ち遅れても最悪6番手。逃げたら他派は手も足も出ないし、捲りになってもあっさり前団を捕獲。余程最終バックで大外に膨れない限り、脇本─浅井の一騎討ちが濃厚とみたい。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20181123232536


小倉競輪祭ダイヤモンドレース展望

2018/11/23 00:54

鈴木庸之─平原康多の関東、吉田敏洋─浅井康太の中部、脇本雄太─三谷竜生の近畿、山崎賢人─中川誠一郎の九州、そして単騎の新山響平というラインコマ切れの一戦。事故なしなら全員が準決に進むことができるレースなので、ここは決勝の戦いを踏まえての試走を兼ねた走り。そうなると展開は山崎が鐘前から逃げて脇本にどこまで抵抗できるかという流れが予想される。脇本が順当に鐘4コーナーからの仕掛けで捲り切れば、脇本─三谷の一騎討ち、山崎が最終バック過ぎまでスタミナが持てば、中川が脇本に併せて番手捲りを打って、勝利をもぎ取ろう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20181123005403