最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

高松記念準決展望

2019/02/01 21:26

10レース
永沢剛─青森伸也の北日本、鈴木庸之─中村浩士の関東、南関連合、稲毛健太─村田雅一の近畿、太田竜馬─池田憲昭─福島武士の四国による四分戦。地元のエースの香川雄介が二次予選の2着失格で優勝戦線から脱落。これで池田が地元の期待を背負うこととなった。なら太田も空気を読んで、やや早めの仕掛けになりそう。太田─池田が大本線だが、差し目の方に重点を置きたい。

11レース
近藤夏樹─五十嵐力の南関、村上義弘─稲川翔の近畿、戸田康平─柏野智典の中四国、山崎賢人─園田匠─中本匠栄の九州による四分戦。S級下位でくすぶっている戸田やA級上がりの近藤が先行タイプのライバルなら、山崎がどこから仕掛けても最終主導権を奪えそう。村上が意地を見せる場面に警戒さえすれば、山崎がきっちり勝ち切るとみたい。

12レース
菊地圭尚─竹内智彦の北日本、鈴木竜士─平原康多の関東、不破将登─笠松信幸─八日市屋浩之の中部、小川真太郎─渡部哲男の四国による四分戦。今シリーズの鈴木と小川は一息の内容だが、さすがに準決になれば、ピリッとしたレースをするはず。鈴木が不破を叩いて先制して、平原が番手絶好となったところを小川が捲り追い込んで、最後は平原と小川の1着争いになろう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20190201212611