最新のコメント
最新のトラックバック

静岡記念準決展望

2019/02/24 21:40

10レース
吉沢純平─武田豊樹の茨城、堀内俊介─桐山敬太郎─渡辺豪太の南関、古性優作─南修二の大阪、北津留翼─桑原大志の西日本による四分戦。注目は変則的な並びになった南関。先行選手で地元の渡辺が3番手。これは渡辺に地元記念優参をプレゼントすると同時に決勝で南関の先導役に使いたいという策略。ならここは堀内がダッシュ鋭く先手を奪い、桐山が吉沢に併せて番手捲りを打って、桐山─渡辺で決着しよう。

11レース
北日本単騎の阿部拓真に埼京勢柴田洋輔─中田健太が付くライン、渡辺雄太─岡村潤─萩原孝之の静岡、稲毛健太─東口善朋─松尾信太郎の西日本による三分戦。徹底先行のイメージはないが、それでも渡辺はこのメンバーで一番バック本数が多い。先行でも捲りになっても、最終主導権は奪いそう。渡辺─岡村での決着は濃厚だ。

12レース
伊東翔貴─佐々木雄一の福島、根田空史─渡辺晴智─佐藤龍二の南関、浅井康太─吉田敏洋の中部、松本貴治─香川雄介の四国による四分戦。後ろの渡辺を決勝に乗せたい根田とチャレンジャー的立場の松本との激しい主導権争い。浅井がこれを捲るためにいいポジショニングがしたいところだが、取り合う相手が伊東なら簡単に好きな位置が取れそう。浅井が前団を鋭く捲って、吉田との一騎討ちに持ち込もう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20190224214057