最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

松山記念決勝展望

2019/03/09 20:06

平原康多ー岡光良の関東、郡司浩平ー中村浩士の南関、太田竜馬ー渡部哲男ー橋本強の四国、そして山田英明ー村上博幸の即席による四分戦。ラインが一番長く、後ろが地元ということで、逃げるのは太田で間違いない。準決のレースが自信になった郡司は位置にこだわらないと思われるので、平原と山田による中団争い。ただ実力者同士で競って、尚且つ太田を捲るのは相当骨が折れる。なら番手絶好となった渡部と脚を溜めて捲り追い込んでくる郡司との優勝争いになるのか。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20190309200603