最新のコメント
最新のトラックバック

高知記念決勝展望

2019/04/13 21:40

田中晴基と諸橋愛は東日本ラインだが、諸橋は田中に付けず、取鳥雄吾─清水裕友─松浦悠士の中国を分断するとのこと。空いた田中には山中貴雄─佐々木則幸の地元高知勢が付けて、即席ラインを形成することになり、吉田敏洋─村上博幸の中近を加えた三分戦となった。後ろが競り合いとはいえ同型が田中や吉田なら取鳥が逃げることになりそう。そして諸橋と清水の競り合いだが、テクニックは諸橋、脚力は清水が上なので、簡単に決着は付きそうになく、最終的に番手を取り切った方は伸びを欠くか、4コーナー手前では千切れていそう。ゴール前は逃げ粘る取鳥と3番手楽走の松浦の争いになろう。ただ後ろが競り合いで取鳥がスローペースの逃げになると、すかさず吉田がカマして、村上が抜け出す展開になりそう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20190413214052