最新のコメント
最新のトラックバック

川崎記念決勝を振り返って

2019/04/21 23:17

 超コマ切れ戦だけあって、レースは赤板前から動き出し、吉田茂生がインを斬って、三谷竜生ー松岡貴久ー吉田拓矢ー平原康多ー岩本俊介ー松井宏佑ー郡司浩平ー志佐明がお互いの動向を見る感じになったが、赤板過ぎの1コーナーで吉田拓と松井が同時に踏み込み、勢いで勝った松井が鐘で主導権を奪い、郡司ー志佐が続き地元ペースになる。そして中団が取れた吉田拓が最終2コーナーから捲ろうとしたが、間髪入れずに郡司がバックから番手捲りを敢行。これで続いた志佐、切り替えた平原、3コーナーから仕掛けた三谷ら4人に優勝争いが絞られたが、結局ゴールまで勢いが衰えなかった郡司がそのまま押し切り、2年振りの地元記念優勝を達成した。志佐が大健闘の2着、平原が3着で入線した。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20190421231715