最新のコメント
最新のトラックバック

平塚記念準決展望

2019/05/12 21:51

10レース
松井宏佑─和田真久留─中村浩士の南関、筒井裕哉─村田雅一─山口富生の中近、小川真太郎─西岡拓朗─三宅伸の中四国による三分戦。筒井や小川が無理に逃げるとは考え辛く、ここは松井ペースが濃厚。自分が好きなところからスパートして、これで番手絶好となった和田が車間を切って、余裕を持って抜け出すとみたい。2着は松井の前残りと中村への突き抜けは五分。

11レース
簗田一輝─岡村潤─杉本正隆の東日本、小嶋敬二─椎木尾拓哉─沢田義和の中近、清水裕友─松岡貴久─坂本健太郎の西日本による三分戦。各ラインの先頭は強引先行タイプではなく、どのラインが先制するか予想し辛いが、日本選手権の勝ち上がりで意欲的に駆けていた清水が逃げることになるのか。一応SS班の力の違いを見せて、松岡との一騎討ちに持ち込むとみたが、簗田が脚を使わず中団を取ることができれば、一気に捲り去る可能性はある。

12レース
関東単騎の鈴木竜士に北日本勢大槻寛徳─伏見俊昭が付くライン、根田空史─郡司浩平─桐山敬太郎の南関、松岡健介─村上博幸─三宅裕武の中近による三分戦。鈴木の抵抗がありそうだが、地元が付いているということで根田が強引に先行しよう。番手絶好となった郡司が抜け出して1着。桐山が続いて2着に入る目が有力。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20190512215107