最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

函館記念決勝展望

2019/06/24 21:16

新山響平─守沢太志─斉藤登志信の北日本、渡辺雄太─小埜正義─内藤秀久の南関が、先頭が機動力タイプの二派、そして諸橋愛─稲村好将の関東、単騎の南修二が自在に戦うライン四分戦になった。北日本と南関は機動力タイプが並ぶことになったが、両派ともに前が格上の若手で、後ろが格下の先輩。それでも新山も渡辺も先輩のためにある程度責任を持った積極的な走りをしないといけなさそう。前が潰し合う流れになるとみて、守沢、小埜、諸橋による伸び比べになるとみたい。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20190624211637