最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

川崎アーバンナイトカーニバル準決展望

2019/08/11 01:46

10レース
河合佑弥─宿口陽一の関東、矢口大樹─鈴木裕─佐藤龍二の南関、工藤文彦─加倉正義の西日本による三分戦で、川津悠揮、小松剛之ら北日本はそれぞれ単騎で戦うことになった。徹底先行の矢口ペース。乗る鈴木が番手捲り辞さずの立ち回りで佐藤との一騎討ちに持ち込みたいが、初日の感じなら河合は捲りになっても不安はない。最後は鈴木─佐藤と捲り追い込んでくる河合による3者による1着争いか。

11レース
山岸佳太─朝倉佳弘─中田健太の関東、佐々木龍─成田健児の神奈川、伊藤信─藤木裕の近畿、単騎で自力、自在の増原正人による四分戦で、佐藤和也は山岸の番手で勝負するとのこと。バック本数的に逃げるのは山岸だが、後続競りの不利がある。近畿の捲りに対して援護がなければ簡単に飲み込まれそう。伊藤─藤木の一騎討ちに期待したい。

12レース
佐藤友和─五日市誠の北日本、山中秀将─東龍之介─大塚玲の南関、窓場千加頼─前田拓也の近畿、片岡迪之─青井賢治の中四国による四分戦。このメンバー構成なら窓場が思い切って逃げそう。これを格上の山中─東が捲り去る流れとみるが、たまに山中は甘い運行をすることがある。その時は窓場に乗る前田が1着という大波乱も考えられる。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20190811014616