最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

富山記念準決展望

2019/08/30 22:29

10レース
渡辺一成─大槻寛徳─永沢剛の北日本、吉沢純平─武田豊樹─朝倉佳弘の関東、野村典嗣─新井秀明─阪本正和の西日本による三分戦。バック本数は少ないが、チャレンジャー的立場の野村が一端は叩いて出そう。しかし渡辺が猛スピードで巻き返しに出る。二次予選は小倉竜二のブロックに止められたが、このメンバーでそこまでのサーカスプレイができる選手はいない。渡辺が豪快に捲り去って、勝利を飾るとみたい。

11レース
岸沢賢太─小林大介の関東、渡辺豪大─田中晴基─近藤保の南関、松浦悠士─小倉竜二の中四国、井上昌己─坂本健太郎の九州による四分戦。渡辺か岸沢が逃げたとしても、松浦がカマシか捲りですかさず襲いかかりにくる。最終バックでは松浦が先頭に立って、小倉との一騎討ちに持ち込もう。

12レース
佐々木豪─三宅達也─柳谷崇の中四国、中本匠栄─園田匠の九州、そして即席二派の杉森輝大─中村浩士、浅井康太─伏見俊昭による四分戦。ここは若い佐々木ペースが濃厚。本来なら浅井がどんな位置になっても捲ってしまうのだが、オールスターからどうも浅井の調子がおかしい。立ち遅れると不発になる可能性もある。その時は二次予選でいい捲りを打った中本に勝機が訪れよう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20190830222951