最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

小倉浜田翁カップ準決展望

2020/02/14 22:08

10レース
松坂洋平─渡辺晴智─近藤保の南関、中西大─筒井裕哉の近畿、瀬戸栄作─中本匠栄─小川勇介─石田洋秀の西日本による三分戦。九州二段駆け態勢に石田も加担すれば、このラインはいかにも強力。瀬戸が赤板過ぎから思い切って先行して、中本がタイミング良く番手捲りを打って、小川との一騎討ちに持ち込もう。

11レース
金子哲大─武田豊樹の関東、石塚輪太郎─舘泰守の中近、取鳥雄吾─黒田淳の岡山、市橋司優人─森山智徳の九州による四分戦で、海老根恵太は先手ラインに乗っていくとのこと。初日に逃げただけに金子は捲り狙い。なら逃げるのは取鳥の方か。そして捲り合戦を金子が制するとみたが、中団以内が取れれば石塚にも十分チャンスがありそう。

12レース
東日本は佐藤友和─川崎健次と真杉匠─武井大介の二派になり、佐々木豪─浜田浩司─大川龍二の中四国、北津留翼─松尾信太郎の福岡を加えた四分戦。チャレンジャー的立場の真杉が思い切って逃げそう。これを好調佐々木─浜田が捲ってワンツーを決めるとみたが、地元の意地を見せる北津留に乗る松尾の強襲も怖い。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20200214220842