最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

和歌山高松宮記念杯競輪特選展望

2020/06/17 22:40

11レース
新田祐大─佐藤慎太郎の福島、平原康多─鈴木竜士─諸橋愛─木暮安由の関東、松井宏佑─郡司浩平─和田健太郎の南関による三分戦。新田と平原と松井に乗れる郡司は全く互角の情勢。ただ和歌山は捲りが効きにくいバングなだけに、番手捲りの手がある郡司がやはり有利。郡司を単の中心に推したい。穴は平原の仕掛けに乗る鈴木か。

12レース
脇本雄太─三谷竜生─村上博幸の近畿、清水裕友─松浦悠士─原田研太朗の中四国、山田英明─中川誠一郎の九州、単騎で戦う浅井康太による四分戦。今年の流れでいえば、清水に乗る松浦が絶対的に有利だが、今回はグランプリ以来の参戦となる脇本がいる。脇本がオリンピック延期の憂さを、世界仕様の豪脚で晴らすとみたい。必死の抵抗で清水が脇本を潰した時は浅井の捲りが決まりそう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20200617224053