最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

松戸記念決勝を振り返って

2020/08/25 23:00

山田久徳─村上博幸が正攻法に入り、岩本俊介─鈴木裕が続き、単騎の3者の平原康多─清水裕友─深谷知広が後ろ攻めとなった。勝負所の赤板を迎えたが、単騎勢は金縛りにあったように動けず、岩本はこの位置なら捲りで勝てるとばかりにじっとして、そして山田が逃がされるかたちで縦一本のまま最終ホームとなる。辛抱たまらず清水が仕掛けたが、これに併せるように岩本が踏み上げ、村上のブロックにも耐えて3コーナー過ぎに先頭に立つ。結局、セーフティーリードを保ったままゴールした岩本が9年振り2度目の記念優勝を達成した。2着は4コーナー手前で内を突いた平原。大外を捲り追い込んだ深谷が3着で入線。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20200825230036