最新のコメント
最新のトラックバック

松戸燦燦ムーンナイトカップ準決展望

2020/10/09 23:51

10レース
大石剣士─成清貴之─武田憲祐の南関、伊原克彦─中川勝貴の福井に石川雅望が付くライン、不破将登─大坪功一─宮内善光の即席による三分戦。大石と不破による主導権争いだが、ラインの結束力で上回る大石が制しそう。地元で燃える成清が続き、最後は大石─成の両者でワンツーを決めるとみたい。

11レース
小原丈一郎─斉藤登志信の北日本、松坂洋平─海老根恵太─武井大介の南関、森川康輔─前田拓也の中近、阿竹智史─岩津裕介の中四国による四分戦。中四国は初日と同じコンビだが、今度は若手の叩き合いを捲る流れになりそう。思惑通りいって、阿竹─岩津の両者で決着するとみたが、短走路だけに、今シリーズ一息でも小原の逃げ切りには十分注意が必要。

12レース
庄子信弘─永沢剛の北日本、武田豊樹─神山拓弥の関東、嶋津拓弥─近藤保の南関、寺崎浩平─山本伸一─大屋健司の西日本による四分戦。今シリーズの目玉の寺崎が連日期待を裏切らない走りをしている。叩き合うような同型はいないし、自分のタイミングでスパートして、豪快に押し切るとみたい。2着争いの筆頭は断然山本だが、永沢、武田、近藤あたりの食い込みには警戒したい。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20201009235110