最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

平記念決勝を振り返って

2021/02/28 23:51

正攻法に飯野祐太─庄子信弘が入り、単騎の隅田洋介が続き、赤板でもつれたが中団は村田雅一─鷲田佳史─西岡正一が取り切り、朝倉智仁─森田優弥─河野通孝が後ろ攻めとなった。そして二段駆けの先導役の朝倉が鐘からカマシ先行。飯野も前で踏んでいたので最終ホームで出切る感じになる。これで万全の態勢になった森田が隅田に併せて3コーナーから番手捲り。そのままゴールに突き進みたっかったが、隅田に切り替えた鷲田が踏み込んで森田を交わして4コーナーで先頭に立つ。焦った森田は内を突いた河野、村田らと絡んで落車。大波乱の結末は鷲田の記念初優勝で閉じられた。転倒を避けた庄子、西岡が2、3着で入線。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20210228235127