最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

武雄施設整備等協賛競輪決勝を振り返って

2021/11/29 01:23

正攻法の坂本貴史─内藤宣彦を赤板で原田研太朗─高原仁志が叩きに行ったが、坂本が突っ張って原田を出させない。ただ坂本はピッチをさほど上げなかったため、上田堯弥─松岡辰泰─松岡貴久が鐘前カマシを敢行。坂本は飛び付けず、最終ホームで上田ラインは全員出切る。こうなれば松岡辰のモノ。車間を切って、最終バックから仕掛けた荒井崇博─五十嵐力に併せて、4コーナー手前から番手捲り。しかし荒井の地元の執念がこれを上回る。直線で荒井が松岡辰に並びかけ、ゴールで捉える。荒井が地元で嬉しい5回目のG3制覇を達成した。2着は松岡辰、3着は五十嵐が入線。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20211129012302