最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

立川記念準決展望

2022/01/05 23:49

10レース
新田祐大─菊地圭尚の北日本、桐山敬太郎─五十嵐力─飯尾主税の南関、太田竜馬─小倉竜二の徳島、単騎で戦う高久保雄介、小川勇介によるコマ切れ戦。高久保が単騎なら逃げるのは新田か太田。ただ新田が1番車になったため、太田の方が先行主体の組み立てが強制される。太田の逃げを中団あたりを確保した新田が捲り去るとみたい。もちろん新田が7番手以降まで立ち遅れると、番手絶好となった小倉に単のチャンス到来。

11レース
木村弘─内藤宣彦の北日本、坂井洋─吉田拓矢─稲村好将の関東、格清洋介─渡辺雄太の静岡、岩谷拓磨─小岩大介の九州による四分戦。格清、岩谷らによる叩き合い激化で前団のペースが緩むことは必至。満を辞していた坂井が最終2コーナーあたりから捲る流れになりそう。乗った吉田が楽に抜け出すとみたい。

12レース
松井宏佑─岡村潤─中村浩士の南関、川口聖二─浅井康太の中部、清水裕友─桑原大志─久米良の中四国、単騎で戦う伊藤慶太郎による四分戦。伊藤が単騎なら逃げるのは松井。力任せに駆けそうだが、浅井に任された川口も責任を持って、いつもより早めに仕掛けて松井に抵抗しそう。こうなれば清水のもの。一気に捲って、桑原との一戦に持ち込もう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20220105234913