最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

和歌山記念決勝展望

2022/01/11 22:59

根田空史─郡司浩平の南関に佐藤慎太郎が付くライン、古性優作─東口善朋の近畿には神山拓弥が加担、そして松本秀之介─松浦悠士─岩津裕介の西日本による三分戦。存在感をアピールする意味で松本が逃げるケースも考えられるが、常識的に根田ペースとみていい。絶好態勢から郡司─佐藤で抜け出すとみたい。今シリーズ古性に付くのが3回目になる東口が3度目の正直で古性の捲りを交わして地元優勝を飾る目は頭に入れておきたい。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20220111225959


和歌山記念準決展望

2022/01/11 06:07

10レース
根田空史─和田健太郎─萩原孝之の南関、南潤─石塚輪太郎─椎木尾拓哉の和歌山、松浦悠士─岩津裕介の中国、単騎で戦う野田源一による四分戦。和歌山トリオがこの並びなら南は逃げの一手。これに根田が襲いかかって先行争いは激化。捲りごろになるとみて、松浦の一撃に期待したい。ただ根田が和歌山の先制に対して構えてしまうと、展開有利に石塚が抜け出す。

11レース
吉田有希─武田豊樹の茨城、南関単騎の郡司浩平に佐藤慎太郎─永沢剛の北日本が付くライン、島川将貴─山中貴雄の四国、松本秀之介─荒井崇博の九州による四分戦。ここは吉田が思い切って逃げそうだが、ラインは2車。捲りや追い込み勝負の選手の方に流れは向きそう。実力上位の郡司の本領発揮に期待。

12レース
桜井正孝─小松崎大地─杉山悠也の北日本、長島大介─神山拓弥の栃木、古性優作─東口善朋の近畿、今岡徹二─友定祐己の中国による四分戦。北日本の先頭が小松崎なら怖かったが、これは古性にとって戦い易くなった。長島と今岡の叩き合いを捲って、東口とワンツーを決めよう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20220111060727