最新のコメント
最新のトラックバック

両メインか最終&昇段チャレンジ3日目・愛チャンピオンS

2019/09/13 23:45

とにかく中山も阪神もタイムが早すぎる。トロワゼトワルは1000mを55
.4で行って逃げ切り。こんな殺人的なハイペースで逃げても気分よく行って
いるから止まらない。くやしいですがY山さんの作戦勝ちですね。
セントウルSはタワーオブロンドンが豪快に差し切り。3馬身も差をつけると
は思ってもみませんでした。本番はダノンスマッシュと人気を2分するでしょ
う。

中山メインはタガノアスワドの逃げ切り。単騎だから逃げ切れるわけではない
ですが、やっぱりポンと行ければ2000でも粘り切ってしまうと見ました。
クラス上がっての緒戦ですが、とにかく自分のペースで行ければあっさりがあ
っておかしくないですね。
得意コースで前進あるのみダイワメモリー、2000はぎりぎりもインで脚を
溜めて一瞬勝負のサンティール、このあたりでうろうろする馬ではないブレス
テイキングが相手です。
馬券抜きの注目馬はマイネルキラメキ。坂のある中山なら。

阪神メインはこちらも同じ馬主さんのタガノグルナの逃げ切り。とにかく行く
だけ行ってどうかの馬。この頭数なら大逃げかましてぎりぎり粘り勝ってほし
いです。
前走が強い勝ち方でまだまだ伸びしろがありそうなスワーヴアラミス、長期休
み明けも鉄砲駆けるトウカイエントリーとの三つ巴です。
馬券抜きの注目馬はペディヴィア。タガノが逃げ潰れると。

昇段チャレンジは2勝止まりでプラス1320円。更に貯金を伸ばしておきた
いですね。3日目は中山で。複×2です。
8R 9番タマモキャペリン
9R 2番ダンシングチコ
10R 10番ギガバッケン
11R 7番タガノアスワド
12R 12番シャワークライム

最後に愛インターナショナルS。エネイブルやクリスタルオーシャンと僅差の
勝負をしているマジカルで仕方ないのではないでしょうか。この相手なら圧勝
もあるかと思っています。
対抗はいい差し脚を持っているマッドムーン。3歳は斤量にも恵まれています
からはずせないところです。3番手がディアドラ。前走はお見事でした。もう
一回があってほしいですが相手がやや強い。でも期待したいですね。
 

カテゴリ:予想&昇段チャレンジ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/masuo/20190913234515