最新のコメント
最新のトラックバック

七夕賞・プロキオンS&昇段チャレンジ4日目・WIN5

2020/07/12 09:50

7枠が最近全く来ない七夕賞。今年は・・・買ってません(笑)。嫌いな馬主は
買わないのは当然としてもオセアグレイトはちょっと怖いかも。ただ他に買い
たい馬があったので印は回せませんでした。
ノーブルマーズとしました。ここ3戦僅差の4着と善戦しています。5歳の春
が一番強かったですが、6歳の今イチさを払拭をしているような走りをしてく
れています。福島は2年ぶりですが小倉で好走しているので不安はないですね
。このくらいの馬場はこなせますし、あとは仕掛けどころだけ。ワイド主戦派
としては4着で泣くという最悪のパターンは避けたいですねぇ。7歳だからと
言って馬鹿にするんじゃないぞというところを見せてほしいです。
対抗はマイネルサーパス。条件としてはこの馬が一番でしょう。ここに照準を
合わせてじっくり調整をされてきています。前走勝たせている国分優さんが乗
れるのもいいですし、ハンデが0.5もらえているのも恵まれたと見ています
。3番手がウインイクシード。2000前後なら堅実に走っています。昨年か
ら上昇気流に乗って6歳になって更に充実してきた感があります。本命にしよ
うかとも思ったのですが3番手で。ただ見劣りはしませんよ。押さえはエアウ
インザー。休みが多くなかなか本調子に戻れませんが、重賞勝ち馬で実績なら
上位の馬。叩き3戦目でもう少し走れるのではと思っています。
ジナンボーはねえ、もうレーン&堀さんは飽きた(笑)。ヒンドゥタイムスも怖
いですが人気になり過ぎかなあ。
馬券抜きの注目馬はアウトライアーズ。ここの常連さんです。

プロキオンSはブルベアイリーデ。オープンに上がってもそこそこ頑張ってい
て2走前で勝利。まだ4歳でこれから期待される存在ですから、もう一歩突き
抜けていけるかどうかを見極める一戦となるのではと思います。先週同期の斎
藤さんが重賞制覇。岩田望さんも負けてはいられませんね。テン乗りですが変
な先入観がない分いいかもしれません。
レッドルゼルが対抗です。前走は差し返すような力走を見せてくれました。大
崩れなく着実に力を付けてきています。重賞戦でどれくらいの走りを見せてく
れるか、こちらも試金石の一戦ですね。ラプタスが3番手。ダートに矛先を変
えて7戦6勝は凄い。地方交流重賞とはいえ逃げて圧勝しています。サクセス
エナジーにどう立ち向かうか注目の一戦です。スマートダンディーを押さえに
。前走はさすがに59kgが応えた感あり。56kgなら十分戦えます。全8
勝を1400であげているスペシャリスト。決して引けは取りません。
サクセスエナジー、サンライズノヴァの両6歳馬も侮れませんが今回は4歳勢
により注目してみたいのでお任せです。
馬券抜きの注目馬はワンダーリーデル。いきなりから勝負。

函館メインはケイアイパープル。強力先行馬がいる今回の一戦ですが、この馬
も正攻法の競馬で連勝してきました。それがここでどこまで通用するか。リア
ンヴェリテと3.5kg差なら何とか抵抗できるのではと見ました。北の地は
初参戦ですが小回り克服が課題でしょうか。
前走速いタイムでも頑張れていたロードグラディオ、逃げられればここでは一
枚役者が上リアンヴェリテ、嵌れば飛んでくるカラクプアが相手です。
馬券抜きの注目馬はテーオーヘリオス。テーオー2頭ならこちらを。

昇段チャレンジは2勝でマイナス1180円。もう一つ当てたかったですね。
でも単勝にしておけば(笑)。4日目は福島で。複×2です。
8R 3番ビートザウイングス
9R 10番オールステリーナ
10R 2番ブリッツェンシチー
11R 9番ノーブルマーズ
12R 5番マイネルバトゥータ

WIN5、中穴狙いですかね。
阪神10R 1番ダノンスプレンダー
福島10R 13番リーピングリーズン、15番ショウナンマリオ
函館11R 7番ケイアイパープル、3番ロードグラディオ
阪神11R 8番ブルベアイリーデ、5番レッドルゼル
福島11R 9番ノーブルマーズ、5番マイネルサーパス

カテゴリ:予想&昇段チャレンジ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/masuo/20200712095138