最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

桜花賞予想

2019/04/06 21:27

平成最後の桜花賞。

1.シェーングランツ
これまで大外を回す競馬しかしていないのでこの枠微妙。
外から来た時には時すでに遅しが目に見える。

2.エールヴォア
前走から距離短縮はこの馬だけ。
こういうのは狙って損はない。

3.ノーブルスコア
前走仕上げ過ぎて、この中間は馬体を戻すことだけに専念。

4.クロノジェネシス
バゴ産駒の突然変異。
今年ブレイクすると思っていた鞍上が2週連続GT制覇なるか。
この馬競馬に注文が付かないのが魅力。
しかししかし、競馬コンシェルジュのデビル古谷が本命とは・・・・

5.ルガールカルム
この馬右回りだと走りが違う。
前走のレースレベルに疑問はあるが、この馬1頭だけ違った。
あとは鞍上だけ。

6.ホウオウカトリーヌ
前走が全く見せ場なし。

7.アウィルアウェイ
距離が。

8.グランアレグリア
今回調教師が馬体は減るが問題ないって言っているが、調教後馬体減で輸送があって大幅馬体減は避けられないでしょう。
去年のシンザン記念からのぶっつけでも疑問視したのに、このローテで来られたら他馬がそれだけのレベルということ。

9.アクアミラビリス
前走完全に嵌った感あり。
土曜の競馬を見ていると、外は全く伸びないので。
しかし調教一番よく見えたのはこの馬でそれでも飛んでこないか。

10.フィリアプーラ
キャロットなので応援しますが、脚質的に今の阪神は微妙。
もう一列前で競馬できれば。

11.メイショウケイメイ
距離が長い。

12.ノーワン
前走が枠を生かしてすべてが上手く行った結果。
この枠で同じことができるか。

13.ジュランビル
相手なりに走れるが切れる脚が無い。

14.ビーチサンバ
勝ちきれないところが1勝馬の宿命。
ここも上位には間違いなく来ると思うが勝つまではどうか。

15.ダノンファンタジー
気性の問題が付いて回るが、この枠なら内を見て競馬できるはず。
あとは阪神だと切れ負けする恐れがあるので、どこまで直線我慢できるかです。

16.シゲルピンクダイヤ
どうやらデビル井上オークスが単勝1万円のようです。
前走デキ7分ぐらいで走ってしまった反動が怖い。

17.レッドアステル
流石にこのキャリアでは。
それに調教後馬体が減っているように輸送でさらに減るはずで、馬体が小さいだけにこたえるはず。

18.プールヴィル
相手なりに走れるが、阪神JFよりさらに外の大外とはついてない。



◎ダノンファンタジー
○クロノジェネシス
▲ビーチサンバ
△エールヴォア
△ルガールカルム
△アクアミラビリス
△フィリアプーラ

馬券買うならダノンの1着固定の3連単、エールヴォアの1頭軸3連複ですかね。

カテゴリ:予想

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/say-jey/20190406212701