最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

東京優駿日本ダービー予想

2019/05/25 21:36

令和第一弾の東京優駿日本ダービー。
しかし、こんな暑い中で行われるのは初めてでは。
とんでもないことが起こるかもしれませんね。

1.ロジャーバローズ
この馬内枠の時は連対100%
この枠なら先行できるしインピッタリ回ってこれるはず。

2.ヴィント
抽選突破の幸運。
鞍上22年目で初のダービー。
逃げて逃げて逃げまくれ。応援はしますけどね。

3.エメラルファイト
一頓挫明けも2週連続調教の動きは良い。
あとは距離ですね。キャロットなので応援はします。

4.サトノルークス
前走全く何もできませんでしたからね。

5.マイネルサーパス
前走見せ場すらなし。

6.サートゥルナーリア
皐月賞で年明け初戦あ勝てないのジンクスをデキ7分で勝ってしまった。
今回乗り替わりとかテン乗りとかって言われているが過去に勝ってますからね。
何の心配もないでしょう。
厩舎も左回りの方が良いって言っているし、ぶっちぎってしまうかも。。。

7.ダノンキングリー
この枠ならサートゥルナーリアを徹底マークできるはず。
それで差し脚くらべで負けたら仕方なし。
デビューからコンビを続けているこういう馬に勝ってほしいが。

8.メイショウテンゲン
天変地異で大雨でも降れば。

9.ニシノデイジー
こちらもデビューから鞍上変わらず。
しかし、前走があまりにも負けすぎで。

10.クラージュゲリエ
前走でも掲示板は外さず。
キンカメにギムレットとダービー配合。
しかししかし、この乗り変わりは微妙。

11.レッドジェニアル
末脚堅実。
それでもやはり初勝利まで3戦も要しているようでは。
そして今年ここが6戦目でしょ。

12.アドマイヤジャスタ
わがPO馬。
前走で遅れて回ってきただけで直線だけ脚を見せる。
今回調教量が今までと違うし、今週も火水と連日時計を出したのは状態が良い証拠。
一発狙ってほしいが、ジャンポケ斎藤が単勝1万円なので頭はないでしょう。

13.ヴェロックス
先週の調教の動きが半端ない。
そして今年JRAがコラボしているのがゴルゴ。。。
ということは13番です。
先行して最後脚も使える強みがある。

14.ランフォザローゼス
血統にこの舞台最適だが、やはり所詮は1勝馬。
そしてこの乗り替わり。。。。この騎手がテン乗りでGTにくるイメージがない。

15.リオンリオン
クラブ馬ならこんなローカル専門騎手乗せないでしょ。
GT初騎乗がダービーの結果が過去散々たる結果。
万が一この馬が掲示板に載る様な事があったら競馬見るのやめてもいい。

16.タガノディアマンテ
賞金的に微妙ということで前走使ったのが大失敗。
恐らく疲労だけが残っただけ。

17.ナイママ
切れる脚が全くない。

18.シュヴァルツリーゼ
この枠では。



☆アドマイヤジャスタ
◎サートゥルナーリア
○ヴェロックス
▲ダノンキングリー
△ロジャーバローズ
△エメラルファイト
△クラージュゲリエ

ここはアドマイヤジャスタを全力応援です。

カテゴリ:予想

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/say-jey/20190525213624