最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

エリザベス女王杯予想

2020/11/14 22:48

もう、みなさんの興味はジャパンカップへ。
こんな中で、これが牝馬No.1決定戦????

1.シャドウディーヴァ
この馬斤量泣きするのかも。
55キロでは4着が最高なので、さらに増える56キロでは。

2.サムシングジャスト
距離が長い。

3.リュヌルージュ
今の阪神の高速馬場は合わない。

4.ソフトフルート
前走出遅れなければひょっとしていたかも。
良馬場でどれだけ切れるか楽しみ。
問題は2週連続で調教が軽い点です。

5.リアアメリア
新馬勝ちが圧勝だったが負かした相手がね。
勝った2つの重賞も相手がね。
過剰評価されすぎ。

6.ノームコア
去年5着に負けて以降、折角マイル路線に切り替えて1200のGTまで出走したのに。
いくら鞍上の進言があったとしても調教師は距離はなんとも言えないって。
前走はすべてが完璧に向いただけでこれだけ人気なら。

7.ロサグラウカ
この馬の印象が全く残っていないぐらいで。
この馬には距離が短い。

8.センテリュオ
去年は早仕掛けの競馬で4着。
前走のように末脚勝負に徹すれば。
あとは今の高速馬場でどれだけ切れるかです。
それと調教後の馬体重がかなり増えているので、当日どれだけ絞れているか。

9.ウインマイティー
ここ2走出遅れで何もできず。
この中間はゲート練習を相当やったと。
そのかわり調教後の馬体重がこの馬もかなり増えているので、当日次第。

10.カーロバンビーナ
この馬何???
鞍上もこんな馬にしか乗れないのか。

11.ラヴズオンリーユー
調教師が言っているようにオークスの出来の9割ぐらいでは。
馬体が増えて成長していると言っているが、それにしても増えすぎ。
前走は馬場もですが、馬体重も原因だと思います。

12.ウインマリリン
前走は展開不向き。
ここは逃げの手に出ると思ったが、調教師の談話が馬混みの中で競馬ができればって言っている。
逃げればの条件付きで。

13.サラキア
去年6着でもベストは1800。
これだけ人気なら消しだが、鞍上とは連対100%なのでね。

14.サトノガーネット
先週の調教の動きが抜群。
末脚だけならNo.1です。
前走も破格の上り。
あとは今の高速馬場で同じ脚が使えるか。

15.ウラヌスチャーム
前走は馬場に尽きる。
今のこの馬にはこの距離でも短い。

16.ミスニューヨーク
3歳馬のなかでは2週連続でしっかり調教をやっていきた。
前走も一旦後退して直線だけで盛り返してきたからね。
あとは速い上りがないので、スタミナ比べになれば。

17.エスポワール
掲示板を外した2回は敗因が明らか。
この鞍上ならこの枠でも先行するのでは。
そう簡単に止まらないと思いますよ。

18.ラッキーライラック
勝ったレースがイン突きばかりなので、この枠は微妙。
そんなことは百も承知の鞍上が絶対にスタートから出して位置を取りに行くはず。
なんでインを走っているのなんてことまで有り得る。
普通に走ったら負けないと思いますが、なんせデビル古谷が本命なのでね。



◎センテリュオ
○ラッキーライラック
▲ソフトフルート
△ウインマイティー
△ウインマリリン
△サトノガーネット
△ミスニューヨーク
△エスポワール

カテゴリ:予想

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/say-jey/20201114224835