最新のコメント
最新のトラックバック

松阪ウィナーズカップ特選展望

2021/03/24 21:00

10レース
新山響平─佐藤慎太郎の北日本、野口裕史─和田健太郎の千葉、寺崎浩平─浅井康太─不破将登の中近、単騎で戦う門田凌、北津留翼によるコマ切れ戦。和田が1番車のため、野口は正攻法になるのか、後ろ攻めになるのか分からないが、鐘前ではとりあえず野口が先頭に立っていそう。そして鐘4カマシを寺崎が敢行。この流れなら寺崎に勢いを貰えた浅井が番手絶好か、自ら捲る感じで勝利を飾るとみたい。

11レース
北日本が渡辺一成─守沢太志と菅田壱道に分かれ、蕗沢鴻太郎─吉田拓矢の関東、松浦悠士─原田研太朗の中四国、上田堯弥─山田英明の九州を加えたコマ切れ戦。ここはチャレンジャー的立場の蕗沢が思い切って逃げそう。展開重視なら番手捲りを打つ吉田が中心的存在だが、松浦─原田が吉田の後ろにポジションを取っていそう。車券は吉田、松浦、原田の三つ巴が妥当か。

12レース
真杉匠─平原康多の関東、大石剣士─郡司浩平─鈴木裕の南関、岡崎智哉─椎木尾拓哉の近畿、清水裕友─山中貴雄の中四国による四分戦。関東も南関も二段駆け態勢という、激戦は避けられないメンバー構成。一応ラインの厚みがある南関が優位に運んで郡司が勝利を飾るとみたが、前団が壊滅状態になれば、清水の捲りが炸裂しよう。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20210324210032