最新のコメント
最新のトラックバック

松阪ウィナーズカップ準決展望

2021/03/26 21:45

10レース
高橋晋也─守沢太志の北日本、大石剣士─鈴木裕の南関、山口拳矢─浅井康太の中部、北津留翼─山田英明の九州による四分戦で、木暮安由は単騎を選択した。今シリーズ好調な高橋と大石による先陣争い。そして最終バックから山口、北津留で捲り合戦になりそう。最後は山口に乗る浅井と北津留による単争いとみたが、仕掛けを遅らせると山口も圏内に入ってきそう。

11レース
岩本俊介─内藤秀久─佐々木雄一の東日本、古性優作─椎木尾拓哉の近畿、門田凌─松浦悠士─清水裕友の中四国、単騎で戦う不破将登による四分戦。中四国が二段駆け態勢。松浦が最終バック手前で番手捲りを打って、清水との一騎討ちに期待したが、連日松浦がキレを欠くだけに、車券的には清水の差し目の方を厚く買いたいし、松浦が粘りを欠くとみれば、清水から別線を狙うのも面白い。

12レース
吉田拓矢─平原康多─諸橋愛の関東、深谷知広─郡司浩平─和田真久留の南関、寺崎浩平─稲川翔─岡崎智哉の近畿による三分戦。地元の浅井救済で、ここが決勝並みの豪華なメンバーとなった。流石に吉田は無理駆けはしたくないし、深谷と寺崎による主導権争いになろう。一応、全日本選抜競輪同様に深谷に乗る郡司が優位に抜け出すとみたが、捲りで襲いかかる吉田─平原も差のないところ。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20210326214559