最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック

久留米記念決勝を振り返って

2021/06/29 22:21

正攻法の取鳥雄吾─桑原大志を赤板前で門田凌─香川雄介が押さえて先行態勢に入ろうとしたが、山田英明─吉本卓仁、更にここに切り替えた稲川翔が鐘カマシを敢行。意表を突いた作戦で山田ペースになるかと思われたが、一旦引いていた取鳥が鐘4コーナーから仕掛けて最終主導権を奪う。そして満を辞して2コーナーから吉田拓矢がスパートして桑原に並びかけ、焦った桑原がブロックに行ったが空振りして落車して吉本と稲川を巻き込む。門田─香川、岩本俊介は難を逃れたが吉田との差は大きく開く。結局4コーナーで取鳥を捉えた吉田が優勝。昨年の佐世保以来半年振りの記念制覇となった。2着は猛然と追い込んできた門田。3着は取鳥が逃げ粘った。

カテゴリ:なし ポータルカテゴリへ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/goodtips/20210629222111