最新のコメント
最新のトラックバック

アイビスサーダッシュ&昇段チャレンジ2日目・WIN5

2021/07/25 11:05

オリンピックが始まりました。去年であれば卓球を明後日見に行くはずだったんですね。ここに
来るまでの様々な過程は何とも言えないものでしたが、始まってしまえばやっぱり応援してしま
います。ただ飲食店をされている方たちにとってはなんぼのもんじゃいという気持ちでしょう。
出られている選手に罪はありませんが何とも複雑な状況であることも確かなのですね。

☆ 新潟  アイビスサマーダッシュ

◎ 14番  オールアットワンス
〇 13番  ビリーバー
▲ 11番  ロードエース
△  8番  タマモメイトウ

どうも夏開催になってテンションが今イチ上がらない・・どころかダダ下がりですね。見ていら
っしゃる皆さんもそう感じているのではないでしょうか。前にも書いたかもしれませんが後で見
返してみてつまんねえ予想してやがるなあと思っちゃうんですよね自分で(笑)。
馬券抜きの注目馬がまったく来ていなかった事も関係あり。まあ確かにあまり来てもらっちゃう
のも困るのですが(笑)。勝負勘というと大げさですが自分の勘が冴えているかいないかの指針に
もなりますので、挙げる馬の馬券を買う事は滅多にありませんから来てしまうと悔しいのですが
来なすぎるのもつまらないんですね。
そういう意味では先週から調子が上がり気味?、くそっっ(笑)。さてアイビスサマーダッシュ。
少し荷が重いかもしれませんがオールアットワンスでいきます。51キロはいかにも有利。スピ
ードはいいものを持っていますし、逃げ一辺倒ではなく器用な面もありそうです。何より外枠を
引けたのがラッキー。昨日は5番が勝ちましたが外枠はやはり有利なのは間違いありません。レ
コードが出るかもしれない馬場で速力勝負の華やかなレースを見させてもらいましょう。
昨年3着だったビリーバー。それからは成績が上がっていませんが今回は望みの枠を引けてチャ
ンス到来です。展開次第なところは確かにありますがハイペースになる事は必至ですから差し脚
が生きる展開になりそうです。
初の1000で好成績を挙げたロードエースとタマモメイトウ。韋駄天ステークスよりは明らか
に速いタイムになるであろう今回でどういう走りができるか。斤量が増えますが注意をしなけれ
ばならない存在です。
ライオンボスは確かに怖い。勝つか何もないかどちらかでしょう。
馬券抜きの注目馬はアルミューテン。スムーズについていければ。

☆ 函館  UHB杯

◎  5番  アルーフクライ
〇  6番  ペイシャキュウ
▲ 11番  ライジングドラゴン
△  4番  ケルティックソード

格上げ初戦ですが今年になって好調が続くアルーフクライから狙います。騙馬ですから高齢にな
っても頑張りが利きます。北海道シリーズは初めてですがどんなコースでもどんな相手でもそれ
なりに走れるタイプの馬。一息入れていますが馬体は大幅に増えていても大丈夫そうです。これ
以上人気になってほしくないですね。
前走格上挑戦でも善戦したペイシャキュウ、北海道に来ると走りが一変するライジングドラゴン、
1200から元の場所へ戻ってきたケルティックソードへ流します。
馬券抜きの注目馬はホッコーライデン。休み明けが盲点か。

昇段チャレンジは一勝のみでマイナス700円。こっちの方がある意味自分らしいスタート?(笑)。
2日目、締めていきましょう。新潟で複×2です。
8R 10番トーセンアラン
9R 12番フィストバンプ
10R 5番ハーランズハーツ
11R 14番オールアットワンス
12R 14番ルヴァンノワール

WIN5、開催替わりは難しい。
新潟9R 12番フィストバンプ、9番アベックフォルス、13番キンノマサカリ
函館10R 6番ノクターンノーツ、9番ヴィズサクセス、2番ミニオンペール
新潟10R 5番ハーランズハーツ、3番タガノディアーナ
函館11R 5番アルーフクライ
新潟11R 14番オールアットワンス

カテゴリ:予想&昇段チャレンジ

この記事に対するコメントを書く

お名前
コメント

トラックバックURL

http://www.gamble-tips.com/system/tb.cgi/masuo/20210725105149